試験合格にかかる時間

Posted on 2017.11.9 By

公認会計士になる為に必要になる標準的な勉強時間は、最初の筆記試験に合格するまでに3000時間、または5000時間とも言われており、毎日続けて、何年もかけてやっと合格するという難関であることが伺えます。これから分かるように、独学での受験は若干無謀とも言えますので、現実的な対策として、社会人講座等の利用を考えてみてはいかがでしょうか。

勉強時間お金と時間に余裕がある方は、専門学校で毎日しっかり学ぶこともできますが、働きながら、あるいは主婦の方の場合には、そのような余裕はありません。そんな場合でも、社会人講座であれば、忙しい社会人に特化した試験対策、サポート体制、テキスト内容となっていますので、大変お勧めです。現役学生でも、ダブルスクールをしながら必死に勉強している人もいます。それ程に公認会計士の試験は難関であり、中途半端な受験対策では合格できないということになります。

筆記試験に合格後も、実務経験や修了考査までの道のりもまた遠く、そこまで到達する為には、いかに筆記試験を早く合格するかにかかっています。公認会計士の社会人講座を利用して、効率的に勉強できる手段を手に入れましょう。これから目指すという方の参考になれば幸いです。

未分類


Top